男性用

ブサイクでもモテる男の特徴7選! ブサイクでもモテる方法とは?

自分は顔がかっこよくないからダメと諦めていませんか?

もし、あなたが身長が低かったり、顔にコンプレックスがあったとしても、それだけで彼女ができない。モテないと諦めてはいけません。

スラムダンクの安西先生の「諦めたらそこで試合終了」という言葉がある通り、諦めたら終了なのです。

それにイケメンだけがモテるというわけではありません。

実際にモテる人はイケメン以外にも色々特徴があるのです。

今回はブサイクでもモテる男の特徴を紹介します。

ブサイクでもモテる方法はあなたがモテる男の特徴になれば良い

ブサイクでもモテる男の特徴を紹介しますが、特徴だけじゃなくて、モテる方法も知りたいと思いませんか?

実は、ブサイクでもモテる方法はあなたがモテる男の特徴になれば良いのです。

今回紹介するモテる男の特徴にあなたがなれるようにしっかりと把握して下さい。




ブサイクでもモテる男の特徴① 身体を鍛えている

モテる男の人は身体を鍛えている人が多いです。

身体を鍛える事によって、自分に自信を持てるようになるのです。

また、身体を鍛えると男性のモテホルモン「テストステロン」が分泌されて、女性からモテるようになります。

特に身体を鍛えている男の人と鍛えていない男の人だと、テストステロンが分泌される量が天と地の差なので、身体を鍛える事はメリットしかないのです。

モテないと悩む前に身体を鍛えましょう。

ブサイクでもモテる男の特徴② 話が面白い

話が面白い男はモテます。

もちろん話してばかりで女性の話を聞かないのは別です。

雑学、知識など普通の人が知らないような事を話すのでも良いですし、ネタ系で攻めるも良しです。

ただ、予め話題を用意しておく為に色々調べておいた方が良いのですが、あまりレパートリーが少ないと会話が続かなかったりしてしまいます。

また、知識などを話すよりも女性が話した内容に少し補足して面白いと思わせるというのが一番大切です。

女性は男性よりも話したいと思う生き物ですので、どちらかというと聞いてそれに対して女性をいじるように返すとか、自分でボケを言ってみるとかが良いでしょう。

ブサイクでもモテる男の特徴は話が面白いのです。




ブサイクでもモテる男の特徴③ 服装がお洒落

街中で歩いている人達全員がお洒落とは限りません。

そんな中、あなたは誰が見てもお洒落で優しそうという柔らかいような雰囲気を出して服装を選びましょう。

ただ、あまりアクセサリーやウォレットチェーン、ピアスなどをジャラジャラつけていたり、少し強面な感じをイメージされてしまうような服装は要注意です。

女性は強い男を好む傾向があるのですが、初対面から強面で行くと怖がられてしまう可能性があるのです。

第一印象で怖い人と思われてしまうと、それ以降好感度を上げるのが少し難しくなってしまうからです。

例えあなたがブサイクでもモテる男として服装をお洒落にすれば、極端に派手な格好をしている人達やお洒落に全く興味がないような人達より上を行く事ができるでしょう。

お洒落のポイントはシンプルです。

ブサイクでもモテる男の特徴➃ 清潔感がある

ブサイクとか関係なく清潔感が無い不潔で汚い男は嫌われます。

これは女性だけではなく、人から嫌われます。

ただ、今回のモテる、モテないの清潔感の違いは細かいところにあります。

そもそも誰もが汚いと思うような不潔ではない状態が大前提としてお伝えします。

モテない清潔感は「毎日風呂に入ってる」「服は洗濯している」「歯磨き」とかです。

よくモテない人が間違える清潔感はモテる人がしていて超大前提の項目なのです。

これに加えてモテる清潔感は「外に出る前にシャワーを浴びる」「髭を毎日剃る」「服のシワは無くす」「香水をつける」「髪の毛をセットする」「リップクリームを塗る」「口臭ケア」「肌ケア」

こうやってモテる男は清潔感を生み出すのです。

実際に全てを毎日実行すると考えると面倒になって髭を剃らないで仕事に行ったり、髪の毛をノーセットで出掛けたり。

このような細かいサボりを女性は確実に見抜きます。

いつもより一時間早く起きて準備をするところから始めてみて下さい。




ブサイクでもモテる男の特徴⑤ 特技がある

あなたには誰かに自慢できるような特技はありますか?

自分の外見がコンプレックスでも、誰かに自慢できる特技があれば結構かっこいいと思われるんですよ!

これ意外と、怠っている人が多いのですが、何も特技が無いというのは絶対にもったいないので何か趣味から初めて見てください。

特技と言えるようになるまで少し時間がかかるかもしれませんが、自分が楽しいと思えるような趣味から特技に変えていけば良いのでしっかりとした趣味を見つければそこまで辛くはないでしょう。

でも実際に趣味って何を始めればいいのかわからないですよね。

モテる趣味にも色々ありますが、例として楽器・カラオケ・ボーリング・カメラなどが良いでしょう。

軽く説明すると、楽器(ギター、ベース、ドラムなどバンド系)は少し上達に時間もかかりますが、上手くなってYouTubeなどに投稿したりしていれば必ず女性ファンが付きますし、有名になれば知名度も上がりますので、結構周りの女性から連絡が来たりとモテを実感できるでしょう。

ただ楽器のデメリットとして時間がかかるのと、お金もかかるので結構挫折しやすいです。

最初はモテるためではなく、自分の好きな曲を演奏できるようになる事を目標にして始めて見ましょう。

実際にギターやベースなどは初心者セットといのも出ていますので、始めるのは簡単です。

外には出ないで家でじっくり楽しみたいという方に楽器はおすすめです。

カラオケとボーリングに関してはあらかじめ友達と練習しておいて、いざ女性と一緒に行ったときに何気なく披露するとかっこいいと思われるのでいつものギャップで惚れる女性も多いです。

ただ、楽器と比べると上手な人は沢山いるのでちょっとライバルが多いかもしれません。

最後にカメラは風景などを撮るのを趣味にしておくと、女性もカメラが趣味の人が多いのでそれがキッカケでデートに誘いやすくなるのです。

是非ブサイクでもモテる男になりたいのなら趣味や特技があると良いでしょう。




ブサイクでもモテる男の特徴⑥ 優しい

ブサイクでも優しい男はモテます。

女性が好きな男性のタイプで「優しい人」と答える人が多く、優しい男は女性の理想なのです。

ただ、覚えて欲しいのが「モテない優しさ」と「モテる優しさ」が存在する事です。

この優しさを間違えると一気にモテない男になってしまうので要注意です。

実際にモテない優しさは女性に嫌われたくないという気持ちが強すぎる優しさで。

モテる優しさは女性をリードできる優しさです。

モテる優しさとモテない優しさに関してはこちらの記事でまとめていますのでご覧ください。

ブサイクでもモテる男の特徴⑦ 聞き上手

話が面白い男がブサイクでもモテるのですが、話すだけではなく聞くことの方が実は大事です。

女性は心を許した男性には相談事や女友達には話せない悩みを言ってきたりする時があります。

仕事や人間関係の愚痴も多いです。

そんな時にあなたが話してばかりで、自分の意見を言いまくったりすると女性からは結構嫌われてしまうのです。

実は相談事などされた時は聞きながら相槌をとったりするのがとても印象が良いです。

女性の気持ちに寄り添って答えてあげると女性から「この人は私の事をわかってくれている」とさらに信用されやすくなるのです。

なので女性にとの会話では話し上手よりも機器上手を意識しましょう。




ブサイクでもモテる事は可能!

この記事を見る前はブサイクで辛いと勝手に思い込んでモテないと諦めていたと思います。

ですが、今回紹介したブサイクでもモテる男の特徴はしっかりとあなたが身に付ければ確実にブサイクでもモテる男になる事が可能なのです。

実際に、このままだと彼女ができないと諦めていたあなたもこれからはモテる男になる為に努力を怠らないようにして下さい。

必ずあなたの努力を見ている女性はいます。


好きじゃない人に告白された時の男性と女性が違う5つの行動!

好きじゃない人から告白されて対応に戸惑った事ありませんか? 告白してくれたは良いものの私はあなたの事が好きじゃない。喜んでいいのかわからない。 告白されて嬉しいと感じる人や逆に恐怖に感じる人、そんな感じ方の違いは男性と女性で差があります。

続きを見る

恋愛NAVITIMES編集部

恋愛NAVITIMESでは主に10代~の男性と女性に向けて恋愛に役立つコラムを配信しています。 コラムを作成しているのは幅広い年代のメンバーを複数人、活躍させています。

-男性用
-, , , , , , , , , , , ,